『YOUNG BAD EDUCATION』(ダヨオ 著)の魅力

BL
スポンサーリンク

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

『YOUNG BAD EDUCATION』というBL作品について語ります。

スポンサーリンク

あらすじ

その怯えた顔が好き。 ストーカー優等生(高3)×一途系ヘタレ担任(37)酔っ払った担任・高津(たかつ)(37)にキスされた“チョイ優等生”な水沢(みずさわ)(高3)。入学時から寄せられていた片想いを「もうやめるから」とモーローと告げられ、水沢は初めて高津に興味を持つ。翌日から、秘密を知られた高津は水沢が近づくほど怯え、そのたびに水沢はぞくぞくと興奮していく。ある日、高津が見合いをしたと知り、水沢ははっきりと年上の男を「ほしい」と自覚した──。 同時収録は「君はいたずらな火種」その火はどちらがつけたのか…。ワンコ系運送屋×フキゲンな小説家のアダルトラブ! さらに、YBEの2人のその後をたっぷり描き下ろし!

アマゾンより引用。

まあ要は優等生だけどストーカー気質の生徒×可愛い先生です。

二人のもだもだが最高

BLの醍醐味といえば、

くっつくの!?くっつかないの!?

というモダモダ感。

男同士だからという点で戸惑っていただきたい。そんな腐女子心。

もちろんこの作品ではそんな点がたくさんです。

性別で悩むだけではなく、

年の差!

さらに先生と生徒!

というもうそりゃあ戸惑うであろうポイントしかありません。

そりゃあもだもだするよね!

でもご安心ください、ちゃんとくっつきます。

そしてラブラブです。

しかし!

しかしながら、くっついたあともいろいろ戸惑うんです。

そこがまた可愛い!

彼氏感半端ない

水沢の圧倒的彼氏感。

俗に言うスパダリですか。

きゅんきゅんしちゃいます。

こんな優秀で見目麗しい子がこんな素敵な恋愛をしてるだなんて思うと

最高です。

先生可愛い

もー先生!

水沢より圧倒的に年上なのに本当に可愛いよ!

しょっちゅう赤面してます。

もー。最高か。

高校生から大人へ…

さらにこの作品の素晴らしいところはというと、

二人の一生が見られてしまうのです。

その後が気になる!気になるよう!

という方もご安心。

二人の愛あふれる日常、

その後を心ゆくまで堪能できます。

高校生が大学生になり社会人になり…

作中でその「重み」を先生と一緒に感じて

涙すること間違いなし。

特集が組まれるほどの人気っぷり

『on BLUE』誌上で特集が組まれるほどの人気っぷり。

二人のその後の短編も読めちゃいます。

そして、ダヨオさんが大変若いということがわかって

私は驚愕しました。天才かよ…おそろしい…

さいごに

まあ何はともあれ百聞は一見にしかず。

是非是非読んでいただきたい作品なのでありました。

四の五の言わずに読んで!お願いだから!全世界の腐女子達~!

というわけでした。

関連記事

www.nemucolog.xyz

コメント