大学を辞めたい人へ。大学中退のメリット・デメリット

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

大学を辞めたい…という方に向けて、

かつて大学を辞めたいと本気で考えていた私が、

大学中退のメリット・デメリットを分けて書きたいと思います。

はじめに考えるべきこと

なぜ、大学を辞めたいのか

ここははっきりさせておきましょう。

  • 大学の雰囲気が合わない
  • 授業に意味が感じられない
  • 馴染めない
  • 他にやりたいことが見つかった

などなど、あるのではないでしょうか。

このへんを自分の中ではっきりさせておいたほうが、

周りに説明する際、また自分を納得させる上でも大きくなると思います。

ですので、よく考えましょう。

辞めた後どうするのか

辞めた後、どうするのか考えましょう。

  • 就職する
  • 専門学校に行く
  • 他の大学を受ける

などがあると思います。

大学を辞めるメリット

では、大学を辞めるメリットについて考えてみましょう。

好きなことに集中できる

嫌な思いをしてやらなくてはならない事をやる必要がなくなります。

好きなことに思いっきり集中することができるでしょう。

自分の合う場所に行くことができる(かもしれない)

自分に合わない場所にいつまでも居るのは苦痛でしかありません。

自分に合う場所を見つけることができるかもしれません。

大学を辞めるデメリット

つづいて、大学を辞めることのデメリットを考えてみます。

大卒の資格を得られない

専門学校や就職の道を選ぶ場合、大卒の資格は得られないことになります。

これは後々どう響くかというと

  • 就職に不利(待遇に格差)
  • アルバイトを探すのにも可能性が限られる(デスクワークなどは圧倒的に大卒が有利)
  • 学歴コンプレックスにさいなまれるかもしれない

などがあると思います。

大学で勉強するという経験が出来ない

意味の無い勉強、と思われるかもしれませんが

大学で勉強した、という経験は意外と後々の考え方に響いたりします。

専門性は使わなくても、どのように試験の勉強をするか、レポートを乗り切るか、

そういった経験をするというのも大学生のうちにしか出来ません。

経験が人生を作り上げていきます。その経験を得るチャンスを失います。

思い通りの進路に進めるとは限らない

他の大学を受験する場合や、特殊な進路に進む場合は

思い通りの進路に進めるとは限りません。

このリスクを背負ってでも進める覚悟があるのか

自分に問う必要があると思います。

さいごに

いろいろと書きましたが、

人生に何が必要で、何をやりたいのか

どのように生きていくのか。

最も重要な価値観を、自分の中に見出す。

まさに今、大学をやめたいと思っているあなたは、そういう時期なのだと思います。

じっくり考えて、進むべき道を、自分自身で選んでくださいね!応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA