タロット占い 初心者でも簡単な占い方

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

タロット占いを初めて10年ほど経つ私。

今回は、初心者でも簡単なタロット占いの方法をご紹介します。

はじめに

今回ご紹介する方法は、

カードの意味を具体的に覚える必要はありません。

インスピレーション・タロットと呼ばれ、

直感でリーディングしていきます。

正位置・逆位置も特に使用しません。

カードを用意する

まずは、カードを用意するところから始めましょう。

だいたい2000~3000円で買うことができます。

おすすめなのは、絵柄がわかりやすいものです。

なぜなら、タロットはインスピレーションが重要なので

自分の好みの絵柄で、わかりやすいものが良いです。

私のおすすめは、「マカロンタロット」です。

絵柄が可愛く、インスピレーションも湧きやすいです。

※以前は単体で販売されていましたが、現在は本とセットで販売されているようです。

占う

カードを切る

占いたいことを心の中で質問しながら、カードを切ります。

ここで注意すべきは、占う質問はできるだけ具体的にするということです。

質問が具体的であればあるほど、具体的な結果が出ます。

カードを並べる

カードをよく切ったら、カードを並べていきます。

カードの並べ方には様々ありますが、おすすめなのは「ヘキサグラム・スプレッド」です。

下図のように、順番に並べます。

f:id:nemucolog:20180620211009p:plain

結果を解釈する

それぞれの場所にカードを並べたら、

それぞれのカードの意味を読んでいきます。

  1. 過去の状況
  2. 現在の状況
  3. 未来の状況
  4. 無意識の状況
  5. 環境
  6. 対策
  7. 結果

となります。

それぞれの場所に出たカードについて、

絵柄からインスピレーションを感じ取り、

意味を解釈していきます。

例えば、過去にハートに剣が突き刺さっている絵柄が出たら、

過去につらい思いをしたのだな…

といった具合です。

既存の解釈例が世には出回っていますが、

カードの意味はそれぞれ自分で決めて構いません。

良い気がすれば良い意味で解釈し、

悪い気がすれば悪い意味で解釈していいです。

また、絵柄の感じから自由に解釈してください。

それぞれの場所のカードを読み解いたら、

カード全体から感じるものも読んでみてください。

例えば、何か似たような絵柄が多かったりしないでしょうか?

カード全体からの雰囲気からも、

気持ちの強さであったり、未来の勢いであったり、

様々なことが読み取れます。

さいごに

簡単な説明となってしまいましたが、

いかがでしたでしょうか。

タロットカードは、とても自由な占いです。

初心者でもとっつきやすいものになっています。

ぜひ、自分で占いを試して、

様々なリーディングを積み重ねて

占いを上達していってみてください!

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA