死にたい方へ。自殺を図ろうとした人間から一言

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

うつ病で、2年ほど引きこもって休んでいました。
その間、ロープを購入し、2度、自殺を図ろうとしました。

今、死にたいと思っている方、
何か参考になれば幸いです。

なぜ死のうと思ったのか

私の仕事は、フリーランスみたいなもので、
しかも新人の私は、ほとんど仕事がない状況でした。
うつ病がひどくなかった頃は、アルバイトをしていたのですが、
どんどんひどくなって、休職することになったのでした。

本業の仕事が上手くいっていないことは、辛かったです。
周りに上手く言っている人も居たので、比べてしまったり…。

そんな日々を送っているうち、いつのまにか、
自分自身に価値があると思えなくなってしまったのです。
ただただ、生きていても仕方ないと。

自分が居なくなったほうが、全てがうまくいくような気がしました。

そして、何をしても虚しい。悲しい。
なんと言ったらわからないけど、全てが空っぽな気がしました。

何を食べようが、何をしようが、
全てに意味があるとは思えなくなりました。

生きている世界にも、意味が無くなってしまったのです。

自分自身に、価値がない。
生きている世界にも、価値がない。

では、この世界に、生きている意味などあるだろうか?

このような思考回路に陥っていました。

もはや、死ぬこと以外に救いは無いように思いました。
というより、生きることをやめる、死ぬことは、論理的に正しいと思いました。

そして、私はロープを買いました。
ロープの結び方をググって、ベランダにロープを結びました。
それが一度目。同居人が止めてくれました。

その後、実家に帰った際も、自分の部屋の窓にロープを結びました。
結んだあと、あとで首を吊ろう、と思っていたのですが、
親がたまたまロープを見つけ、止められました。

そんなわけで、今、生きています。

生きている感想

今、生きていて、
まあ、生きるのも悪くないな、と思っています。

なんとなくで、生きるのも悪くないと。

幸い、今彼氏が居るので、一緒に、なんとなく、花見に行ってみたり、ご飯を食べに行ったり、
そんな日々が楽しいな、と思っています。
そして、それで良いのだと。

前は、仕事で上手く行かなければ、生きている意味がないような気がしていました。
一人前に、やっていかなければいけない。
生まれてきた意味を、果たさなくてはいけないと。
それは、ある種の強迫観念のようなものでした。

ですが今は、まあ、無理に働かなくてもいいかな、と思っています。
どうしても働くのが無理になったら、生活保護を受ければ良い。

価値がどうこう、というのは、考えなくなりました。

別に、ニートでも良いじゃない。全然悪いことじゃない。

そう思えるようになりました。

「こうしなきゃ自分に価値はない」というのは、自分自身の思い込みだったように思うのです。

成功しなきゃ、自分に価値はない。
自分の食いぶちは、自分で稼がなきゃいけない。

そんな思い込みが、自分自身をひどく厳しくさいなんで、追い込んでいたように思います。

なんとなく、ゲームしたり、ご飯食べたり。
生きているのなんて、そんなもんで良いのだと思っています。

今死にたい方へ一言

死にたい気持ちって、めっちゃよくわかります。

だるいですもんね。生きるのって。

生きてるだけで、いろんなことが起こる。

ただ、毎日寝てるだけでも良い、そんな風に言ってくれる人って、あんまり居ないように思います。
でも、本当は、毎日寝てたって良いんだと思うのです。

神様って、本当は、そんな風に人間を作ったんじゃないかなあ。

今死にたいあなたに必要なのは、休むことじゃないかと思います。

あなたに何があったのかはわかりません。
もしかしたら、めっちゃ哲学した上で、死を選んだほうが良いと思ったのかもしれません。

でも、多分、疲れてるんだと思うのです。
生きることに。

ずっと寝まくって生きていて気づきましたが、人って、元気になります。
さすがに、毎日寝てると。

どうなんだろう、あなたもやってみても良いと思うのです。
もし仕事が辛いなら、辞めてみても良いと思うし。
学校が辛いなら、行かなくてもいいと思うし。
ひたすら、誰とも会わずに、寝るだけの生活。してみても良いんじゃないかなあ。

お金に関しては、うつ病だと、いろいろもらえました。
おかげで、ゆっくり休めました。

まあ、そんな感じです。

さいごに

生きるのも、そんなに悪くないのかなあと。
私は、試しにもうちょっとだけ、生きてみようと思っています。

それでは、最後までお読みいただきまして、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA