【コスパ最強スマホ】oppo R15 Neo レビュー

レビュー
スポンサーリンク

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

先日、スマホを機種変しました。

oppo R15 Neo。

スポンサーリンク

スペック

スペックは、以下のようになっています。

f:id:nemucolog:20181205214851p:plain

安い

まずはじめにあげられるのは、安い!ということ。

これだけのスペックを持ちながら、25000円程度で買えてしまいます。

コスパ最強!です。

電池の持ちが良い

バッテリー容量が4230mAhもあるので、

とても電池の持ちが良いです。

普通に、2日ぐらい持ってしまいます。

一日中ガンガンゲームをしても、

バッテリーが無くなるということはありませんでした。

カメラの画質がキレイ

カメラの画素数がかなりあるので、

カメラもキレイに写ります。

メモリの容量がデカイ

ROMが64GBもあるので、

写真を入れまくろうが音楽を入れまくろうが余裕です。

また、microSDにも対応しているので

外付けで更に増やすことができます。

画面が大きい

画面も大きく、美しいです。

動画を見るのにも快適です。

デュアルスクリーン対応

三本指で上にスワイプすると、

画面を半分にして別のアプリを起動することができます。

なので、YouTubeを見ながらLINE返信…なんて作業もすることができます。

これもなかなか便利です。

SIMはナノ

これは買ってから気づいたのですが、

SIMのサイズはナノです。

以前の携帯はSIMがマイクロだったので、変えなければいけませんでした。

ここは注意して確認していただきたいところです。

LINEモバイルの場合は、マイページから

「SIMカード変更」を選ぶと、後日配送されます。

(私は申請から2日で送られてきました)

顔認証

こちら、顔認証に対応しています。

画面を軽く見るだけで、一瞬でロックが解除されます。

これもなかなか便利です。

oppoのブランド

日本ではあまり馴染みがないのですが、

アジア圏では1位のシェアを誇っているとのこと。

安心感があります。

さいごに

とにかく、安くて高スペックで、買ってよかった!の一言。

是非おすすめしたい一台です。

コメント