カラオケDAM精密採点で高得点を取る方法・コツ

スポンサーリンク

f:id:nemucolog:20180619183032j:plain

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

 

DAM精密採点で高得点を取る方法・コツについて書きます。

 

 

高得点を取るコツ

音程は正確に

大前提ではありますが、音程は正確に取りましょう。

力が入っていると少し音程が下がりがちになりますので

力を抜いて、お腹から声を出すことが大切です。

 

ロングトーンを大切に

ロングトーン(長く伸ばす音)をしっかり伸ばし切ることも大切です。

これで加点されるのでうまくやっていきましょう。

 

ビブラートをかけまくる

ここぞとばかりにビブラートをかけまくりましょう。

ビブラートで加点されますので、これは本当にお得な稼ぎ方です。

語尾はビブラート。ロングトーンはビブラート。

ひたすらビブラートをかけていきます。

 

そもそも上達する方法

録音する

DAMには「DAM★とも」という録音サービスがあります。

無料で使えるので、ぜひ使ってください。

 

家で録音した自分の声を確認し、

客観的に自分の歌を判断しましょう。

音程がずれていないか、ビブラートはかけられているか、

そもそも力が入りまくっていないか…などなど。

 

繰り返し聞いて、試行錯誤していくと徐々に上達できます。

 

ボイストレーニングに通う

お金はかかりますが、

ボイストレーニング教室に通うのもありです。

大体のところは無料体験レッスンがありますので

一度試してみるのが良いと思います。

【シアーミュージック】無料体験レッスン募集プログラム

独学でしたらこちらの本がおすすめ。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

高得点のコツを掴んで、カラオケをさらに楽しめるといいですね!

それではまた。

コメント