昔々、チャットレディをやった話【体験談】

体験談
スポンサーリンク

こんにちは。ぼんやりねむ子です。

そういえば過去に色々なバイトをしたのですが

中でも印象的なのが、一瞬やった

「チャットレディ」

家に居ながらお金が稼げる!

という事で飛びついた思い出があります

チャットレディとは何か

PCの前に座り、男性とチャットをする…という

ぱっと聞くと簡単なお仕事でございます

アダルトのサイトもありますが

私はノンアダルトのサイトで働いておりました

仕事の流れ

まずはサイトにログインします

すると、トップページにログイン中のチャットレディ~ということで

写真が表示されます

写真がクリックされると、

お客様の側に詳しいプロフィールや

待機中の映像が表示されます

話したい!とお客様が

チャット開始をクリックすると

お仕事開始でございます

お話を始めます

顔出し

顔出しはしなくてもよかったり、

サイトによって違いましたが

圧倒的に顔出しのほうが、

お客様の食いつきが良いという事でしたね

男性側は顔を出してたり、出さなかったり様々

音声でお話したり、

キーボードでカタカタ会話をしたりします

給料

給料は、様々ですが大体のところは

時給換算で2000円くらいのところが多かったように思います

メリット

家に居ながらできる

これは最強のメリットだと思いますね

やはり外に出たくない!という人間は少なからずいるもので(私)

家から一歩も出ることなく、お金が稼げるというのは

とても素晴らしいことだと思います

高給

先程も書きましたが、

大体時給換算で2000円位です

めっちゃ高いですね!これは魅力

しかも、やるにつれて徐々にお金が上がっていきます

すげえぜ。

話が合う人は面白い

たまに、話がやたら合うお客様がやってきます。

そういうときは楽しくて仕事だということを忘れます。

話が弾んで、ただ喋ってるだけ~

デメリット

待機時間がある

サイトにログインして、

お客様が自分と話したい~とクリックしてくれるのを待つわけです

この待機時間が絶妙に長かったりする。

まじでお客様が来ない時は来ません

ぼーっとひましてるわけです

でも、待機中の映像が流れていたりするので

常に見られている…見られているよ…という意識

お、おちつかねぇーーーー!

ちなみに待機時間はお給料は発生いたしません

チャット時間が短い場合がある

貴重なお金でお話するわけですから、

お客様の都合によってチャットの時間が短かったりする場合があります

チャットの時間が短い

→給料が少ない!!

という事になります

うっうっ(´;ω;`)あんなに待ったのに…

ということもしばしば。

変なお客も居る

たまーーーーーーにですが、やばいお客様が来ます

  • ノンアダルトなのに、アダルトな行為を要求してくる
  • いきなりやべえものを見せつけてくる

即刻画面オフ&通報します。

それなりに疲れる

やっぱり、人と話すとなるとそれなりに疲れますね

楽だろ~とか考えてると痛い目見ますね。

お仕事はお仕事でありんす。

おわりに

チャットレディという仕事、いかがだったでしょうか?

こんな世界もあるのですよというお話でした。

興味がある方はどうぞやってみてください。

私が昔働いていたサイトです

ライブでゴーゴー

マシェリ

ノンアダルトなので安心です。

それではまた。

コメント